フロアコーティング業者に電話問い合わせ覆面調査! COLOR編

フロアコーティングを依頼する業者を決めて、問い合わせ電話をしたときに初めて「信頼できない業者だ」と気づき、業者選び段階に逆戻り…。そんな失敗は避けたいですよね。

そこで、フロアコーティング施工業者各社に電話問い合わせ覆面調査を実施しました。今回はCOLORの電話問い合わせ対応を検証します。

事前知識・COLORについてざっと知ろう

COLORは横浜に本社を構え、関東・関西・東海と広いエリアでのサービス対応が可能な業者です。2004年創業で、横浜と京都にショールームを構えています。

主力はUVコーティングで、ガラスコーティング、シリコンコーティングも施工。犬を飼うご家庭に特化してUVコーティングを自社改良した「ワンラブコート」もラインアップしています。保証期間は最長30年間の設定です。

COLORの電話問い合わせ対応時間は?

平日・土日・祝日 受付時間:9:00~19:00

対応時間は比較的長い方です。実質毎日OKのようですね。年末年始休などの注記もありませんでした。
フリーダイヤルですが、携帯電話からの問い合わせでもつながりました。

COLORへの電話問い合わせ・概要

現在、購入した中古マンションへの転居2か月前で、実際にフロアコーティングを検討中の友人に、フロアコーティングに関する問い合わせ電話をCOLORにかけてもらいました。

電話の流れ

電話をかけると「ただいまおつなぎしております…」の自動音声が流れ、間を置かずに1人目の女性オペレーターさんにつながりました。
「フロアコーティングを検討中で、いくつか疑問があって教えてもらいたく電話した」と告げると、『新築か中古か』『戸建てかマンションか』『住所は?(おおまかに東京都○○区、○○県○○市まででOK)』を尋ねられました。答えると、少しの待ち時間のあと2人目の女性の方につながりました。

2人目の方が問い合わせへのご担当者で、こちらの質問に答えてもらったり、いろいろ案内をしてもらったりしました。
通話時間は40分間でした。

COLORの応対・説明

COLORの応対・説明
問い合わせご担当者は、声の印象では40代くらい?の女性。とてもセールス慣れした印象でした。
どんな質問にも詰まったり調べたりすることなく、即座に答えてもらえました。
難解な専門用語を出すこともなく、わかりやすいたとえを用いて説明してくれるなど、こちらが理解しやすいようかなり気を遣ってもらえました。

ただ、かなり熱心な説明を休みなく続けられるため、問い合わせに応じてもらっているというよりセールスを受けているような気分になりました。「話を切り上げられない」「しつこくすすめてくる」ということは全くありませんでしたので、しつこい・不快ということではないのですが。
10の答えを期待した質問に、20、30くらいで返してくれるイメージです。通話時間もかなり長くなりました。

わたしのような、聞きたいことがたくさんある人にはうれしい応対ですが、ここは好き嫌いが分かれるポイントかもしれません。

COLORへの問い合わせでのポイント

最もおすすめのコーティング

UVコーティング。ただし、「UVは光沢がかなり強いため、ツヤの好みによっては他のコーティングを選ぶのも良い」と、押しつけがましくない説明だった。

サンプル、カタログ送付提案

序盤にあり。「今はまだ結構です」と伝えるだけで断ることができた。

見積もりの概算

こちらから依頼する前に、会話の流れで先方から試算してもらえた。
サイトの概算どおりであり、また「各種値引きキャンペーンがあり、さらに下がる可能性もある」と案内があった。

共通質問へのCOLORの回答(要約)

以下は、問い合わせ調査を行なった各業者に共通して尋ねた質問への、COLORの回答です。

共通質問へのCOLORの回答(要約)

フローリングのコーティングを考えています。約40平米に施工の場合、ざっと値段だけ教えてもらうことはできますか。
概算で19万4千円です。各種キャンペーンを適用して約15万円までお値引きできる可能性があります。
そもそも、フロアコーティングとはどんなものですか。

木材で水に弱いフローリングは、手入れがたいへんですし、擦り傷や汚れがつきやすく、子供のいたずら書きも落ちにくいものです。

フロアコーティングをすれば汚れが落としやすくなり、掃除方法の幅も広がりますし、手入れも簡単です。とくにUVコーティングならシンナーでお掃除することもできます。

また、傷などのダメージにも強くなります。擦り傷もつきにくくなり、気を遣わずにきれいな状態を維持できます。光沢感が出て、いつもピカピカな状態で過ごせます。

主力のコーティングと、その特徴を教えてください。

UVコーティングが最もおすすめです。

傷、汚れに最も耐久性が高く、耐用年数も数十年と長持ちします。他コーティングと比べると価格設定は高いものの、施工総額を見ると大きな変化はありません。見積もりを試算すると、たとえばガラスコーティングとの差額は1万円から2万円程度におさまります。

光沢感が強く、ピカピカに仕上がるのは利点ではありますが、「控えめなツヤが好み」という方には不向きかもしれません。その場合は、ツヤ感を抑えられるガラスコーティングをおすすめしています。UVよりもさらに傷に強いのも利点です。
ただ、UVはガラスと比べると傷がつきやすいものの、強度は十分ですし、傷ついても補修しやすい性質があります。UVは修理無料サービス(回数限定)もあり、保証期間も長く設定しています。

濃い色のフローリングなのですが、ツヤは目立ちますか。

UVコーティングは鏡面のような仕上がりになるため、濃い色のフローリングではツヤが目立ちがちです。またホコリやシミも目立ちやすくなります。

性能からは最もUVコーティングをおすすめしますが、床の色とツヤに関するお好み次第では、ツヤを抑えられるガラスコーティングもおすすめです。

フロアコーティングとワックス、どちらがよいのでしょうか。
ワックスは頻繁にかけないと維持できず、効果も耐久性も弱いのが難点です。はがれた部分がかえって見苦しくなることもあり、おすすめしません。
フロアコーティングなら手間なく、きれいに、長続きします。お手入れも簡単です。
入居前に済ませたほうがいいですか。

はい。入居後の場合、家具の移動をしながらの施工になり、時間がかかってお値段も高くなります。また入居後の場合はUVコーティングのみ可能です。

入居前施工を値引きキャンペーンの対象条件にしていることもあり、ぜひ入居前の施工をおすすめします。

支払い方法は選べるんでしょうか。
はい。現金か銀行振込、カード払いが可能です。
知人から「施工後数日は臭いがキツい」と聞きました。
はい、UVとシリコンは臭いが強い傾向があります。薬剤の効果が強くなると臭いもどうしても強くなりがちです。
ですが、施工後に積極的に換気すれば消えて気にならなくなります。入居前施工をおすすめする理由のひとつでもあります。
マンションのオプションとしてフロアコーティングをすすめられています。

オプション会で提案されるものは中間業者が多く、マージンが高くついて弊社見積もりの倍近くなることもあります。コーティングの質が下がり、また保証期間がない、あるいは短いことも多々あります。「高くて質が良くない」のが実状です。

詳しくはオプション会の内容を再確認していただきたいですが、比較検討すれば直接の業者依頼をお選びいただけるはずです。

COLORの対応は熱心で丁寧、いろいろ知りたい方にはおすすめ

COLORの対応は熱心で丁寧、いろいろ知りたい方にはおすすめ

 COLORの電話問い合わせの特徴は? 
〇 知識が豊富で、細かい質問にも答えてくれる
〇 見積もり概算をもらえた。カタログ送付提案もしつこくされなかった
△ 話が長い。用件を整理してから電話したほうが良い
△ 熱心なセールストークは苦手な人もいそう

 

COLORに電話問い合わせをして最も印象的だったのは、問い合わせ客にぜひすすめたいという熱心な思いです。

かなりセールス色の強いトークでした。強引なことは一切言われませんし、断れない状況に追い込むようなこともありません。ただ、「自分のほしい情報だけを得たい」「さらっと説明してほしい」という方、ふだんのお買い物でもスタッフの熱心な接客は苦手だという方には向いていないかもしれません。

それでもサービスに関する知識は豊富で正確です。サービスの苦手なポイントも隠さず、自主的に説明してもらえましたし、信頼できると感じたことも事実です。こちらから頼まなくても見積もりを出してくれたのもきめ細かい対応でした。
「親切丁寧な対応をしてもらえるとうれしい」「たくさん情報が知りたい、知識を得たい」という方には適した業者のひとつだと言えるでしょう。

フロアコーティング業者に電話問い合わせするときのコツ>>

COLORほか、人気のフロアコーティング専門業者のランキングを見る>>

COLORについて詳しくはこちら>>

業者の選び方の関連記事
  • 男性
    事前に業者ごとの口コミをチェック! | フロアコーティング比較ナビ
  • エコプロコートの評判や口コミは? | フロアコーティング比較ナビ
    エコプロコートの評判や口コミは? | フロアコーティング比較ナビ
よく読まれている人気記事