作業員

野村不動産がプロデュースしている「プラウド」シリーズのマンションは新築、中古ともに人気がある評判の物件になります。そのため、購入当時の綺麗な状態を保ちたいとフロアコーティングをする人が多いようです。

新築マンションや中古マンションでフロアコーティングをする人が急増中!

ルーム 近年、新築でマンションを購入した人や、現在住んでいるマンションをリフォームする人の間でもフロアコーティングをする人が増えています。その理由として新築の場合は「フロアコーティングを行なうと傷や汚れがつきにくい、掃除が簡単」という意見が多く、また中古マンションの場合は「フローリングの見た目が新築のようになる、機能性が高い」と人気があるようです。

評判がいい野村不動産の「プラウド」シリーズ

不動産の大手と評判の野村不動産は、たくさんの不動産事業を行なっています。中でも人気を集めているのが「プラウド」シリーズです。野村不動産が、土地の取得や販売、管理をまとめて動かしている分譲マンションになります。野村不動産が手掛けるこの「プラウド」シリーズは機能性が良く、スタイリッシュで安全性やアフターサービスなど総合的な評価が高く、とても評判が良いです。また、野村不動産の「プラウド」シリーズは内装だけではなく、マンションの外観もこだわって作られています。そのため、公益財団法人日本デザイン振興会から認められるグッドデザイン賞を受賞した「プラウド」が18棟もあるほどです。野村不動産の「プラウド」シリーズは首都圏を中心にして展開しており、その中でも人気のあるエリアを厳選して展開しているため、高級色の強い品のあるマンションに仕上がっていると評判になっています。ですから、新築だけでなく中古で購入する人も多い評判の良いマンションのようです。また最近の野村不動産では、高級色だけではなく個性を持った分譲マンションも作っています。

野村不動産のプラウドを新築で購入した人がつけるオプション。人気があるのはこれ!

フロアコーティング

フローリングの見た目を良くするだけでなく、傷や汚れがつきにくくなり掃除も楽になることからプラウドのオプションの中でも人気があるのがフロアコーティングです。小さいお子さんやペットがいる家庭は新築でマンションを購入した場合、特に気にしているのが傷や汚れ。フロアコーティングはそれらを予防してくれるメリットがあるといわれていて、評判が良いオプションになっています。

ウッドデッキ

最近のマンションの特徴としてバルコニーの広さが挙げられます。そのバルコニーを利用してウッドデッキをオプションで選ぶ人が増えています。また、室内のフローリングの色とウッドデッキの色を合わせると、より広く見えて開放的だと評判です。

駐車場屋根(カーポート)

カーポートは、雨に濡れずに乗り降りができたり、車体が汚れにくくなったりするため車好きの人に人気のあるプラウドのオプションになります。その他にも、夏場の車内の暑さが軽減されたり、寒い冬場には窓に霜がつかなくなったりと日頃から車に乗る人にとってはメリットが多く評判が良いです。

防犯フィルム

防犯に不安がある人は、ガラスを強化してくれる防犯フィルムをプラウドのオプションとして利用されます。旦那さんが単身赴任や出張などで家を空けることが多い、子どもだけの時が心配などと言った理由で必要性を感じているようです。

省エネ設備

今は暮らしの中にエコを取り入れている家庭が多くいるため、人気が出てきているのが省エネ設備のオプションです。環境にも財布にも優しいと評判になっています。 プラウドシリーズの新築マンションは、安い買い物ではありません。購入したマンションを大切に使っていくためにも、プラウドのオプション選びは大切です。特にフロアコーティングは入居した後にするよりも、入居する前にしておく方が良いと考える人が多いです。自分のライフスタイルに合わせたオプションを付けることで、より快適に過ごせるようになるので、参考にしてみて下さい。

中古で購入した人や、マンションのリフォームを考えている人の人気施工はフロアコーティング

フロアコーティングは、中古でプラウドシリーズのマンションを購入した場合や、購入したマンションのリフォームを検討している人にも人気があります。フロアコーティングは何故そんなに人気があるのでしょうか?フロアコーティングのメリットを調べてみました。

①中古でフロアコーティングをするメリット

メリット1 劣化しているフローリングの修繕で見た目もキレイ

中古のマンションの場合、一番気になるのがフローリングの劣化具合です。フローリングは居住スペースとして家族みんなが毎日歩くため、傷みや劣化が目立つ気になる箇所になります。ですから、フローリングの傷みや劣化の修繕を兼ねてフロアコーティングをしてリフォームする人が多いです。また、修繕リフォームをしてフロアコーティングをすると見た目も新築のように綺麗になるメリットがあります。

メリット2 掃除が楽

掃除は毎日することだから、少しでも楽にしたいもの。フロアコーティングは耐久性が強く、フローリングに傷や汚れがつきにくく掃除がしやすい特徴があります。プラウドシリーズの中古マンションを購入後、フロアコーティングすることで、フローリングの掃除が簡単になるようです。実はあまり知られていませんが、一般的なフローリングは水拭きして掃除をすることができないようです。そのため、ワックスなどをかけてフローリングの木材にダメージを与えないようにしていますが、ワックスは耐久性が低く定期的に塗り直しが必要です。しかし、フロアコーティングの場合は耐久性が高くて効果が長く続くというメリットがあります。また、しっかりフローリングを守ってくれるので、小さい子どもが落書きしてしまったり、ペットがお漏らししてしまったりした場合でも掃除が楽に行なえ、シミや臭いなどの心配もありません。 フロアコーティングには、メリットが多いようです。しかし、フロアコーティングをしてリフォームを行なう際には注意点もあります。調べてみたので、一緒に確認してみましょう。

②中古物件でフロアコーティングをする場合の注意点

注意点1 場合によってはワックスを剥がすことが必要なこともある

購入した中古マンションのフローリングの状態によって、事前にやらなくてはいけないことがあるようです。例えば、その中古マンションが購入以前にリフォームされていた場合や、ワックスなどがされていた場合はフロアコーティングをする前にワックスを剥がす作業が必要になります。また、フローリングの状態によってはフロアコーティングをすることが難しい場合もあるようです。

注意点2 硬化に時間がかかるので入居前までに決める必要がある

フロアコーティングのリフォームというのは、パッとできるものではありません。購入した中古マンションに入居する日が決まっているなら、業者の方に早めに伝えて入居する日に間に合わせてリフォームすることをオススメします。家具が入ってしまうと、それを動かしたりしなくてはならないため余計に施工に時間がかかってしまいます。 プラウドの中古マンションを購入してリフォームを検討しているなら、フロアコーティングは外せないリフォーム箇所だと思います。また、フローリングが新築のようになるだけでも、家の中が明るくなるからオススメです。また、フロアコーティングをすることで、滑りにくくなります。フローリングは使用する期間が長くなるほど滑りやすくなりますよね?フロアコーティングを行なうことで、小さな子どもからお年寄りまで安全に生活することができるようです。

物件は大きな買い物!しっかりと物件を守る対策をしよう

グッド 家を購入するというのは人生の中でも大きな買い物です。購入した家に愛情をかけて大切に使うためには、しっかりと対策する必要があります。ですから、フロアコーティングをして傷や汚れからフローリングを守ってあげて下さい。また、フロアコーティングすることで、長期に渡り購入当時の綺麗なフローリングが保てると思います。

関連キーワード
  • お金のイメージ
    実際に売上が高いのはどの企業? 売上徹底比較 
  • 何もないリビング
    「安全で快適な住環境の創造」がテーマのハードプロテクトの詳細に迫る!
  • 犬と猫
    フロアコーティングを行えば、ペットと過ごす日々がもっと楽しくなる!
  • 作業員
    野村不動産が手掛ける「プラウド」の評判が高い!フロアコーティングは可能?
  • 二人の男性業者
    フロアコーティング業界のトップを走るエコプロコート
  • 業者の男女
    豊富な実績が魅力!グッドライフが口コミで評判がいい理由
おすすめの記事