フロアコーディング業界のトップを走るエコプロコート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
男の人

確かな施工技術と耐久性の高いUVコーティング「エコプロコート」を開発したエコプロコート株式会社は、対応の良さが評判で豊富な実績を誇る専門会社です。個人の住宅をはじめ、医療施設や公共施設のフロアコーディングにも携わってきました。

フロアコーディング施工業界第一位のエコプロコートとは?

フロアコーディングの施工会社は数多く存在しますが、その中でも業界第一位の歴史と実績をもつのがエコプロコートです。創業以来24年もの年月の間、フロアコーディングに関する技術や経験を培ってきたエコプロコートについて、会社概要をまとめてみました。

エコプロコート会社概要

(エコプロコート本社)

会社名 エコプロコート株式会社
設立 平成16年12月(創業平成3年8月)
URL http://www.ecoprocoat.co.jp/
所在地 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-17-2 フォンターナ新横浜7F
電話番号 0120-233-484
営業時間 9:00分~20:00分

(エコプロコートモデルルーム)

エコプロコート株式会社 〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-17-2
フォンターナ新横浜7F
エコプロコート大阪営業所 〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-4-16
NLC新大阪ビル6号302
エコプロコート九州営業所 〒812-0873
福岡県福岡市博多区西春町4-1-20
正和ビル1階

コプロコート株式会社は神奈川県を所在地として、全国各地に支店を持っています。また、年中無休で営業しているモデルルームは、ペットの同伴もOKでフローリングの質感を実際に確かめることができます。エコプロコート株式会社はフローリングの施工を手掛けるだけでなく、自社内で研究施設を保有して日々新たなノウハウの開発を手掛けています。その成果とも言えるのがUVコーティング「エコプロコート」です。UV硬化技術を家庭に応用したのは、エコプロコート株式会社が業界初です。口コミなどで評判が高いポイントの一つとなっています。

エコプロコートのサービスと費用

部屋
フロアコーディングの業界トップであるエコプロコートですが、提供しているサービスにはどのような特徴があるのでしょうか?また、エコプロコートが得意とするUVフロアコーティングは、通常のコーティングとどのような差があるのでしょうか、それぞれの特徴を調べてみました。

エコプロコートが提供するサービス

独自開発のUVコーティング「エコプロコート」を主力として、フロアコーディングサービスを行なっています。通常のフロアコーディングはコーティング剤の乾燥に時間が掛かるため、入居前に行なうのが一般的ですがこのエコプロコートなら即日硬化が可能なので、入居後は勿論入居中でも問題なく施工できます。

フロアコーティング施工の費用

施工する面積の広さや、フローリングの状態、その他にも様々な要素が費用の見積りに関わるため、エコプロコートでは料金表示を一律では記載していません。施工費用を左右するフローリングは、以下のようなケースで価格が変わってきます。

・美装ワックスなしのフローリング → ワックスを剥がす手間が省けるので施工の総費用が安くなる。
・ダメージを受けているフローリング → 原状の回復に手間が掛かるため割高になる。

詳しい施工費用の見積りを出したい方は、施工サンプルや資料の請求を行ない専用フォームで依頼してみましょう。施工サンプルや資料は無料で請求できますし、見積りも無料で行なってくれるので便利です。フロアコーティング業者の比較サイトによれば、エコプロコートのコーティング30㎡未満あたり145,000円~195,000円の価格となっていました。

エコプロコートが誇る究極のUVコーティング

エコプロコートは創業24年の歴史あるフロアコーディング専門会社であり、究極とも言えるUVコーティング「エコプロコート」を独自開発した、UVコーティングのパイオニアとも言えます。UVコーティングエコプロコートは、生活のあらゆるダメージに高い耐性をもつフロアコーディングとなっています。摩擦や湿気、薬剤や熱によるダメージからフローリングを守ることができます。また、20年の長期保証付きで、特別な手入れも必要としません。軽くホコリを拭き取るだけで、モデルルームのような美しさを保ってくれます。

エコプロコートが他と違うワケとは?

原則的にフロアコーディングは1度きりの施工と考えるべきで、安易に費用の安さだけで専門会社を選ぶべきではありません。失敗したと感じた場合でも、やり直しがきかず結果的に高くつくことになってしまいます。激安コーティングを行なっている会社では、人件費や資材、機材にかけている費用をカットして利益を出しています。しかし、エコプロコートでは国内に流通する300を超えるあらゆるフローリングに対応するために、樹脂の改良や施工技術の向上に日々取り組んでいます。人件費や資材や機材に費用は掛かりますが、施工当時の美しさを長期間維持できる上、保証期間は20年と長期です。両者を比べた時、どちらが良いかは一目瞭然と言えますね。

表

引用元:エコプロコート

エコプロコートの価格への考え方

エコプロコートのような長期間フローリングを保護できるコーティングを行なうと、様々な費用対効果が得られます。毎日の掃除が楽になるばかりでなく、ワックスがけの費用や手間を削減できます。新居であれば、いつまでも美しい内観を維持できるので建物の資産価値を保つこともできるはずです。また、エコプロコートでは効果の維持に掛かるコストを1か月あたり400円と換算しています。これを様々なケースで比較しても、かなり低コストだと考えられます。

あらゆるダメージに耐性をもつUVコーティング「エコプロコート」は、フローリングの美しさを長期間維持してくれる優れたコーティング方法だということが分かりました。また、エコプロコート株式会社では技術習得や製品開発にかける情熱が
高く、施工費用が安いだけの会社とは違うということも理解できました。フロアコーディングを依頼する際は、施工費用の安さだけでなく、保証内容やサービスの質、口コミや評判などもしっかりと比較して信頼できる会社を選びましょう。

エコプロコートへの依頼の流れや注意点

フロアコーディングを依頼する際は、問い合わせから契約までの流れや、施工当日までの流れを把握しておくようにしましょう。全体の流れを知ることで、スムーズに作業を進めることができます。

エコプロコートを依頼する流れ

ステップ1 資料請求・見積り

問い合わせフォームから、無料サンプルと資料の請求を行ない実際のフロアコーディングを確かめてみましょう。その上で施工を依頼したい場合は、見積りを行ないましょう。

ステップ2 モデルルームで見学

可能な限り契約前にはモデルルームを訪れて、実際の雰囲気や説明を受けることをオススメします。ネット上だけのやり取りでは不安が残る、そのような方のためにエコプロコート株式会社では見学会を開催しています。モデルルームの数は複数個所あり、ペットの同伴がOKな場所もあります。

ステップ3 契約決定

モデルルームの見学や見積り内容を確認して、納得がいけば契約を行ないます。後は施工当日を待つばかりとなります。エコプロコート株式会社では施工を1日で完了させることができるので、スケジュール調整で手間取ることもありません。

エコプロコートの施工当日の流れ

施工当日は手際よく進んでいくので、1日で全ての作業が完了します。朝8時頃から作業開始した場合の流れを、それぞれの作業内容と共に見ていきましょう。
施工を行なうスペースを汚さないように、シートで保護していきます。作業員が出入りする全てのスペースにシートを貼り、床や建具の破損を防ぎます。

ステップ1 養生作業 午前8時~ シートやマスキングテープで室内を保護。
ステップ2 床の洗浄作業 午前9時~ 特殊技術で床の汚れやワックスを洗浄。
ステップ3 施工前の確認作業 午前11時~ 床がキレイになっているか確認いていく。
ステップ4 樹脂の塗布作業 午後1時~ 樹脂の塗布を行ない、際は手塗りで対応。
ステップ5 樹脂の硬化作業 午後4時~ 専用機材を用いて樹脂を2秒で硬化させる。
ステップ6 施工後の確認作業 午後5時~ 施工箇所の確認後、必要ならその場で修正。
ステップ6 完成 午後6時 養生まで全て撤収、立ち合い確認にて終了。

1日でこれほどの作業をこなせるとは驚きです。高い技術力を持つ職人が揃っている、エコプロコート株式会社だからこそ成せる施工の流れだと言えますね。養生作業では施工場所だけでなく、職人が出入りする全てを保護していきますし、洗浄や樹脂の塗布作業は、部屋に合わせて手作業に切り替えるなど細かな部分まで配慮しています。これほどこだわった作業なら、きっと仕上りの満足度は高いことでしょう。口コミでの評判が高いのも納得です。

エコプロコートのメリット・デメリットを調べてみました!

他のフロアコーディングよりも優れた印象のエコプロコートですが、メリットやデメリットはどうなっているのでしょうか?それぞれを比較してみることにしたので、これからフロアコーディングを依頼しようと考えている方は参考にしてみて下さい。

メリット

・メリット1 あらゆるダメージに強く耐久性が高い。(摩擦・水分・薬品など)
・メリット2 UV硬化で樹脂を固めるので乾燥に時間が掛からない。
・メリット3 他のコーティングと違い施工のやり直しがきく。
・メリット4 ツヤ感は圧倒的で20年間その効果が維持することができる。
・メリット5 コーティング剤の安全性は食品衛生法に適合レベル。

デメリット

・デメリット1 他のコーティングに比べて割高になる。
・デメリット2 ツヤ仕上げが最大の特徴となるのでマットな質感は再現できない。
・デメリット3 コーティング後の床は多少厚みが増してしまうことがある。

メリットやデメリットを比較してみましたが、エコプロコートのUVフロアコーティングは優れた点が多いフロアコーディングだと言えそうです。生活中に起こるダメージに強いという点は、掃除の手間を省きたいと思う主婦にとってかなりのメリットです。また、施工面に関しても短時間で硬化や乾燥を終えることができる上に、やり直しがきくというのも嬉しい点です。何よりも20年という長い間ツヤが維持される、これは最も嬉しいメリットでしょう。一方、デメリットを見ていくとさほどマイナスだと感じる要素はないように感じます。一流の職人と資材、機材を使用しているので費用は確かに割高になるでしょう。しかし、長期保証が付き徹底した施工が施されたフロアは、完璧な仕上りできっと価格以上の満足度を与えてくれるはずです。また、施工後の質感は事前にサンプルや資料に目を通せば、自分好みのイメージかどうか確認できます。

エコプロコートについてもっと知りたいQ&A

これまでエコプロコートについて、特徴や強みなど一通り説明してきましたがもっと詳しい詳細が知りたい!そんな方のためにQ&A形式で応えていくことにしました。このQ&Aを参考にして、エコプロコートに関する疑問を解消して下さい。

よく聞かれるエコプロコートのQ&A

Q1. 施工当日は1日中家で待機していることになるのか?
A1. その必要はありません。作業の開始と終了時の確認の際に立ち会えばOKです。

Q2. 作業時間はどのぐらい掛かるのか?数日掛かるケースもあるのか?
A2. 基本的には朝から作業に入り、約10~12時間で作業が完了。施工面積や天候によって作業時間は若干異なりますが、個人の住宅であれば1日で施工は完了します。

Q3. 施工中は家の出入りができるのか?
A3. 安全性の確保や品質保持の観点から、作業中の入室は作業員だけとなっています。家具の移動や必要品の持ち出しは、作業開始前までに対応しておくとスムーズに施工が開始できます。

Q4. 子供やペットがいる家庭でもUVフロアコーティングの使用が可能か?
A4. 問題なく使用できます。コーティングに使用する樹脂は、UVライトで完全硬化するため有害物質の発生はありません。また、食品衛生法規格基準もクリアする安全性なので、子供やペットが誤って舐めても安心です。

Q5. 家具の移動で擦れたり、アルコールをこぼしてコーティング剤がはがれたりしますか?
A5. 摩擦やひっかき傷にも耐えることができますし、UVコーティングは薬剤の刺激に左右されることがありません。

Q6. UVフロアコーティングの耐久性は長い?毎年手入れが必要になりますか?
A6. エコプロコートのUVフロアコーティングは、1度の施工で20年の耐久性を保証しています。特別な手入れの必要もなく、普段通り掃除するだけで25年、30年と継続的にツヤを維持することができます。

エコプロコートのUVフロアコーティングに関する代表的な質問を集めてみましたがいかがだったでしょうか?参考になれば良いのですが、これよりもさらに詳しい詳細が知りたい場合は、お問合せセンターを利用してみましょう。エコプロコート株式会社では年中無休、フリーダイヤルにて質問を受けつけています。オンラインフォームも設置されているので、見積りやサンプル請求も素早く対応してくれます。

20年後も美しい床を眺めたいならエコプロコート

やり直しがきかないフロアコーディングは、施工会社の選定が重要です。巷では破格の値段でフロアコーディングを行なう施工会社も存在しますが、契約や施工の際にトラブルも多発しています。価格の安さだけで施工会社を選ぶことは避けましょう。

フロアコーディングで失敗しないためのまとめ

グッドポーズ
・コーティングの性能をチェック → 様々なダメージに対する耐性を調べる。
・安全性や品質の高さをチェック → 品質に関するデータ、公的機関の規格を上回っているか調べる。
・スタッフの質や技術力をチェック → 技術を習得しているか、専門の職人が施工するか調べる。
・過去の施工実績をチェック → これまでの施工の様子、実績数に関するデータを調べる。
・サポート体制をチェック → 施工の保証期間や、個々のケースに関するアドバイスができるか調べる。

フロアコーディングは決して安いとは言えない施工です。やり直しがきかず失敗はできない、でもどんな会社に頼めば良いのか分からない、このような悩みを抱えている方も多いでしょう。しかし、エコプロコートならどのようなフローリングにも対応できるUVコーティングです。施工に掛かるスピードや仕上りは、他社と比較しても圧倒的だと言えます。その証拠に年間およそ6,000件以上の住宅のフロアコーディングを行なっています。住宅だけでなく、様々な施設の施工にも携わっています。「フロアコーディングで失敗したくない!」そんな方にこそオススメな会社だと言えます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*